当院の交通事故治療

こだわりの手技療法

交通事故の治療のイメージ

整形外科に行ってレントゲン検査をし、
「骨には異常がないから大丈夫です。」
と言われたけれど、痛みは感じる・・・

といった覚えはありませんか?

整形外科の先生は、基本的にレントゲンに異常が現れるかどうかで判断します。
ただ、レントゲンに写るものは、骨がメインです。
体は、骨だけでできているわけではありませんよね?

人間の運動器は骨意外に、筋肉、靭帯や腱、で構成されています。
骨に異常がなくても、骨以外に痛みがでることが考えられます。
そのうち、重症のケガでない限り、筋肉に痛みを出している場合がほとんどです。

残念ながら、現在の医学では、筋肉の異常は画像検査で発見することができません。
そのため医師は『骨には異常がないから大丈夫です』という表現します。

では、筋肉に異常がある場合はどうしたらよくなるのか?
これが完治にかかわる大きなポイントとなります。

そもそも筋肉とは、伸びたり縮んだりして骨を引っ張り、重力や外力に抵抗をしながら体を動かす組織です。
その筋肉の伸縮性が落ち、硬くなったりすることによって、重い、だるいなどの鈍痛や倦怠感、動かして痛いなどの運動痛、場合によっては筋肉の付着部分へ影響し、頭痛や気持ちが悪くなったり、神経に影響し、しびれが出たりなどの様々な症状を引き起こします。

前置きが長くなりましたが、
伸縮性のなくなった筋肉をいかに改善させるかが当院のこだわりです。

体にある筋肉は406種類もの筋肉があります。
それぞれが個別に機能を持ち体の動きに関係しているのですが、1つでも異常を起こすと同じような筋肉に対し負担をかけ、大きな症状を引き起こします。
検査ではわからない異常を見つけられるか、見つけた筋肉に対してより効果のある治療ができるかが大切です。
言葉で表現するのが難しいのですが、どのような方向で、どのように力を掛けると、どのように筋肉に作用するかが、筋肉によって違った特性があります。


つまり、あさむら整骨院の治療は
 

触診により筋肉の異常を発見

     ↓

406種類もの筋肉の中から関連性を考慮

     ↓

どうしたらより対象の筋肉に対して、効果を出せるかを触診から導き出し
異常のある筋肉にアプローチし、改善させていきます。



整形外科などの電気治療や牽引治療器なども目的は筋肉を緩めることです。
機械の治療のみでは、その患者様の状態に100%あった治療ができるかというと
難しいと思います。(もちろん効果がないわけではありませんし、当院にもございます)

確実に効果の出せる治療にこだわり
患者様の状態にベストマッチした治療ができるからこそ
早期改善に結びつきます。

他の医療機関に通院されている方も、転院は問題なく可能です。
ぜひ一度あさむら整骨院の治療を、体験してみてはいかがでしょうか?

当院の交通事故治療の特徴

交通事故の辛い痛みも自賠責保険も使える浜松市の治療院で解決しましょう

病院のレントゲン検査では異常なしと言われたのに痛い、何でもなかったのに事故から数日してから首が回らなくなったなど、交通事故による体への衝撃は予想以上に大きなものです。車と人との接触はもちろん、車同士の追突事故、後ろからの追突事故など、交通事故による不快な症状でお悩みなら、浜松市の当治療院へご相談ください。
あさむら整骨院は国家資格を持つ柔道整復師がおりますので、こだわりの手技を中心に筋肉の痛みを緩和し、電気治療やけん引治療、温熱治療を使ったリハビリまで可能です。
あさむら整骨院では整形外科と同様、湿布の処方もできるほか、自賠責保険や自動車保険を使って窓口負担なしで治療が可能です。女性の施術者も在籍しておりますので、女性の方も安心してご来院くださいませ。